みやざわ社会福祉士・行政書士事務所

                                  

介護を学ぶ留学生

宮澤です。

昨夕から、帯広は雨が降っています。
今年はどんな夏になるのでしょう?
程良く晴れたり雨が降って、畑の作物などが順調に育ちますように。


マニア垂涎の、足裏&うさけつ。

本日の北海道新聞朝刊に、「特養ホーム 外国人奮闘」のタイトルで、特別養護老人ホームでアルバイトをしながら、介護福祉士資格取得を目指して帯広コア専門学校で学んでいる留学生が紹介されています。

授業でも真面目な4人。
教科書にメモを取るのが外国語なので読めませんが(笑)難しい授業にも頑張ってついてきています。
連休中、ある男性の留学生は、クラスメイトとバーベキューをしたそうな。
みんなで一緒に卒業してくださいね。

外国人が入国や在留手続きをする時は、ご本人が入国管理局に出向かなければなりませんが、研修を受けた行政書士は、ご本人に代わって手続きを行うことができます。
ご本人がわざわざ出頭しなくて済むので、学業や仕事に専念できるのですね。
7月にその研修が札幌であるので、受講しようと思います。